スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    第49回 2007/08/16

    第41回〜第50回 comments(0) trackbacks(0) 笑顔なニート
    【第49回 江頭2:50のピーピーピーするぞ!】

    □亜希チャンの衣装

    今回は「センソユニコ」、「ブルーフェイセス」提供

    ■オープニング
     エガちゃんの第一声は「高砂親方」。


    ■フリートーク
     ・日焼けした江頭さん、その原因は?
      河口湖にウェークボードに行って日焼けした江頭さん。
      金萬福と毎年いっているらしいが、去年はもっとすごかったらしい。

      それは、日焼け止めを塗っていたが、生え際を塗っていなくて
      そこだけ真っ赤に焼けてしまったようです。自分で生えている
      と思っていたところ以上まで抜け毛が進行していて悲しかったそう。

     ・エガちゃんとタッグ?青木真也
      去年ハッスルで天龍源一郎らと対戦して、怪我して以降二度と
      出ないと宣言していた。
      
      しかし、東スポに青木真也がエガちゃんとタッグを組みたいという
      記事が。タイツ兄弟を組みたいと。

      エガちゃん自体は出たくないようだが、早川さんは見てみたい。
      しかも観客を煽ってまで、そそのかそうとする。

      見たいというより、「俺の痛めつけられる姿が見たいだけだろ」と
      勘ぐる江頭さん。
      
     ・悪い夢をよく見る早川さん
      司会の仕事で、決めの言葉がしゃべれない夢見た早川さん。
      PPPの収録のあと、オーディションと、映画の試写会の司会
      をやる予定。

      みんなでつぶしに行こうと誘う江頭さん。

      しかし、早川さんの夢は良く当たるらしい。以前、地震を
      予知していて、収録で言おうかと江頭さんに相談したが、
      おかしな人だと思われると止めさせたらしい。
      実際に地震は起こった模様。

    ■突撃リポート!がっぺ調査隊
     |枌六埔譴龍イ蠱罎里っちゃん
     花火大会にいる浴衣ギャル
     9哨療腓離咼ニギャル(好き7:嫌い10)

     勝算的に,世、真夏の日差しで頭がおかしくなっている
     と言うことで、を選択。

     が、予想通り敗北。
     江頭さんの見解では、いきなりカメラ向けられて、エガちゃんが
     好きとはいえないとのこと。自分で変態を宣言しているのと
     同じとか。

     自分を何だと思っているのかと言う早川さんの問いに、
     「×××だよ、左に反町、手乗りサイズ」と暴走。
     その勢いで早川さんは「エロしらさん」と噛んでしまう。

    ■エィガ一刀両断
     ・トランスフォーマー(評価:8.0点)


    ■心男女
     ・家事でお金を取る妻に悩む男性
      10歳年下の女性と結婚した男性。妻から、
      食事:500円、洗濯:450円など家事でお金を徴収される
      という。以前は夜の営みにも。。

      もともと、結婚するときに男性から専業主婦に
      なってほしいとお願いした経緯があり、気に入っていた
      仕事を止めさせてしまったからかもしれないという。

      妻の収入を奪ったので、強く言えず、上げているお金は、
      ネット株につぎ込んでいる様子。

      江頭さんは、風俗では当たり前だという。オプションやらなんやら。
      前に、「おしょう水、ごっくん代」で8000円払ったという。

      主婦の仕事として、お金を取るのはおかしいという早川さん。
      しかし、払わないことで、妻がまた働きに出るのは嫌だという。

      江頭さんは、夜の営みで満足させてないから、お金に
      換算したりすることになるとのこと。
      潮を吹かせたことないという相談者に、世の中皆、潮で
      成り立ってんだという話に進展してしまう。

      さらに、早川さんの手のひらを指で逝かせるという流れに。
      気持ちよくなったら笛を吹くというルールに、笛が吹けなくなる
      早川さん。

      結局、観覧者に意見をとり、江頭さんの言われるままに。

      しかたなくやる早川さんですが、「駄目」ですね。と、裏早川。
      最後は、笛を吹き、おばあちゃんに誤る早川さん。
     
     ・ハンバーガー屋の店員に恋してしまい太った女性
      駅前のハンバーガー屋に勤める年下男性に一目惚れして
      しまった女性。彼のシフトを把握して、彼女のいける1日2回
      通っていたところ6キロ太ってしまったという。

      江頭さんは、まずは告白すべきだというが、告白した
      事がなさそうなのでハードルが高い。

      早川さんは、仕事現場でテンションが上がらない日は、とある人を
      好きな人と勝手に仮定してテンションをあげるらしい。(?)
      しかし、実際に店などで好みの人に出会っても、逆にレジに
      並べないという。

      江頭さんはいつも一目惚ればかり、手紙とかを書くという。

      早川さんは、仕事終わりを待ち伏せして、偶然を装い、
      誘ったりするとよいという案。
      
      観覧者に意見を求めたら、「店員になる」という意見が。
      あまりに的を射ていたので、そのまま相談の答えに。

    ■江頭○×解剖クイズ
     ・江頭さんが化粧品会社の社長になったらこんな商品を出す?
      .好僖奪弔綺麗に脱げるように、下半身専用の肌水
      煩悩を無くすために、女性の魅力をなくすメイクセット
      上半身裸を世界標準にするため、上半身を見せたくなる
       胸専用のラメ
      そ性を虜にするが、裏早川も惹きつけてしまうアイライン
      ゼ分だけがモテるため、イケメンが不細工になる顔パック

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM